【アナデン】フェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」の攻略とその強さに関して

スポンサーリンク
アナデン(アナザーエデン)フェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」アナザーエデン
フェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」

今回は Ver2.2.5へのアップデートで追加された顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」の2回目の戦いの攻略方法と強化されたスキルについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

顕現フェルミナ2回目と戦う前の事前準備

アナデン(アナザーエデン)顕現武器の取得場所
顕現武器の取得場所

まずは、次元の狭間の左上からフェルミナをパーティーに入れた状態で、おじいさんに話しかけて、顕現フェルミナと1回戦闘して勝利しましょう。そうすると顕現武器「ポイズン・リリー」が手に入るので、拳装備可能キャラに装備させて、封域「玉響なる刻の間」を周回するなどして武器のレベルを10まで上げましょう。封域「玉響なる刻の間」を周回する場合大体23周ぐらいする必要があります。

顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」2回目の攻略

アナデン(アナザーエデン)顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」
顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」

攻略のポイント

ポイズン・リリーは風属性物理攻撃を、リトルグリッターは火属性物理攻撃をしてきます。属性耐性バフをする場合は全属性耐性バフをしたうえで、腕力デバフを中心に使い被ダメを抑えるといいでしょう。また、6ターン目に毒攻撃をしてきますが、その後毒攻撃時に威力の上がるトライディザスターを多く使用してきます。毒状態で放置しないようにしましょう。

ポイズン・リリーを倒せばクリアとなるため、リトルグリッターは相手せずにポイズン・リリーを集中して攻撃するようにしましょう。

水・地に耐性を持つため、火・風属性でパーティを編成しましょう。パーティ次第では2ターン以内での撃破も容易です。特に火ZONEまたは風ZONEを使うのと簡単に倒せます。

顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」の攻撃パターン

顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」

  • 速度・打耐性デバフ
  • 単体風属性物理攻撃(毒・ペイン時威力増加)
  • 単体風属性物理攻撃+打耐性デバフ
  • 単体風属性物理攻撃(毒時威力増加)
  • 単体風属性物理攻撃(毒時威力増加)
  • 単体風属性物理攻撃+毒付与+自身に腕力バフ
  • 単体風属性物理攻撃(毒時威力増加)

ミーユ「リトルグリッター」

  • 全体に全属性耐性バフ
  • 全体無属性物理攻撃+全属性耐性デバフ
  • 単体無属性物理攻撃+知性デバフ
  • 単体火属性物理攻撃+風属性耐性バフ
  • 全体無属性物理攻撃+全属性耐性デバフ
  • 全体無属性物理攻撃+全属性耐性デバフ
  • 単体火属性物理攻撃+風属性耐性バフ

の7ターンで回してきます。顕現フェルミナは毒時に威力増加するトライディザスターを多く使います。毒になったら下げるか状態異常回復をしっかりするようにしましょう。

顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」のおすすめキャラ

火属性の火力要員

火属性中心の場合はASガリユを入れて火ZONEを展開できると難易度は激減します。

火属性の火力要員は単純に火力の出せるASアカネ、ASレンリ、顕現武器を持ち火力ましましで全体気絶攻撃のできるユーイン、デバフが優秀なツキハ・シオン、火属性バフ・風属性耐性バフのできるラブリなどが特におすすめです。ホオズキなどでも火力を出せるのでこの辺も候補に入るでしょう。

風属性火力要員

風属性中心の場合はASクロードを入れて風ZONEを展開できると難易度は激減します。

風属性の火力要員では、単純に高火力のNシュゼット・キキョウがおすすめ。ほかにもシュゼットと相性の良いイスカやアザミなども選択肢に入るかと思います。強制的に入れないといけないフェルミナもシュゼットと組むことで火力を出すことができます。

ZONEを用いての2ターンAFで倒す場合はどちらの属性でも問題ないですが、長期戦の場合は風属性耐性バフを使用してくるため、火属性寄りにパーティーを組んだ方がいいでしょう。

サポート要員

火ZONEを展開できるASガリユ、風ZONEを展開できるASクロードは最適性のサポートです。

風属性攻撃で攻撃しつつ、火力サポートのできるデュナリスがとくにおすすめ。ほかにもよく使われるN/ASマリエルやNユナなどもサポート要員としては選択肢に入るでしょう。長期戦前提なら物理攻撃の被ダメを大きく抑えられるマナも有効でしょう。

パーティ編成例_ASガリユ有Ver

【アナデン】顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」攻略 火ZONE2ターンAF撃破
顕現フェルミナ「ポイズン・リリー」2戦目_ASガリユ有

こちらはASガリユを入れた火固めパーティです。

  • ASアカネ…冥鬼の大太刀・活性の指輪・腕力バッジ
  • ユーイン…顕現武器・密林の腕輪・腕力バッジ
  • ツキハ …翠晶の刀・銀雪の指輪・腕力バッジ
  • マナ  …交代要員
  • ASガリユ…顕現武器・静寂の指輪・知性バッジ
  • Nフェルミナ…使用無し

1ターン目にマナとガリユを交代し、火ZONEを展開し、アカネは「無我の境地」、ユーインは「デストリュクシオン」、ツキハは「鬼哭衝波」を使用。

2ターン目にAFで、アカネは「天輪舞踏斬」、ユーインは「ラーヴァインパクト」、ツキハは「不知火」、ガリユは「烽火連天・壱式」を連発後に「終焉の劫火」を使えば勝てます。

パーティ編成例_ZONE無Ver

こちらは要望がある場合は追加したいと思います。

フェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」の強化アビリティ

アナデン(アナザーエデン)フェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」
フェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」

「リコリスブロッサム」…敵単体に風属性の斬攻撃(特大)+毒とペインを付与(対象の耐性無視)+自身に腕力30%UP(3ターン)
〇変更点…ペイン付与追加、毒付与と合わせて耐性無効に、腕力バフの倍率UP+効果延長

「トライディザスター」…敵単体に風属性の打攻撃3回(特大)+物理耐性25%DOWN(3ターン 最高累積回数3)+自身にクリティカルダメージ50%UP(1ターン)+対象が毒・ペイン時に威力増加
○変更点…物理累積デバフの追加、クリティカルダメージUPの追加

今回の強化でフェルミナは単体火力だけで言えばあのNシュゼットを凌ぐ強化になりました。毒ペインを自身で耐性無視でつけれることに加えて、トライディザスターはクリティカルダメージUPと物理耐性デバフが加わったことでNシュゼットとセットではもちろん、単体でもしっかりと火力を出せるようになりました。

Nシュゼットと無理に差別化するとしたら攻撃範囲の違いが大きいかなと思います。Nシュゼットは毒ペインをつける「魔界の槍撃」もメイン攻撃の「ドラゴンアサルト」も全体攻撃であることに対して、フェルミナは度の攻撃も単体攻撃ですからね。

まとめ

今回はフェルミナの顕現武器「ポイズン・リリー」について書かせていただきました。今回の強化でフェルミナは顕現武器持ちのシュゼットにも劣らない火力持ちとなりました。風属性の強化はますます進みますね…。


【おすすめゲームアプリ紹介】

ゾンビと戦う少女たち、箱庭×ターン制ストラテジーRPG
CODE:SEED -星火ノ唄-

CODE:SEED -星火ノ唄-

DMM GAMES LLC.無料posted withアプリーチ

コメント